輸入家具・プリンセス家具・姫家具通販/オーダー家具専門店 ウエストハウスギャラリー

お客様のご要望に1点1点お応えし、
ご希望のカラー、サイズ、
お好みのデザインで設計したエレガントで
上質なオーダーメイド家具を
製作いたします。

tel:052-509-2020

受付時間:10時~18時 / 定休日:水曜日・第3木曜日

ダイニングチェアのデザイン♪(2)

こんにちは。

 

毎日、雨模様で、早く美しい秋晴れが来ないかなと、思うこの頃です。

 

さて、今日は以前書いた、「ダイニングチェアのデザイン」の続きを書いてみたいと思います。

 

ウエストハウスのチェアのデザインは、ロココやネオクラシズムのものが大半を占めます。

 

まずは、ネオクラシズムの初期に登場した、こちらのチェア。

ネオクラシズムと言われても、ピンとこない方も多いですよね。

こちらは、「ルイ16世スタイル」。マリーアントワネットが好んだスタイルとして有名です。

http://www.westhouse.co.jp/item/orderchair065.html

 

 

時代を遡っていきます。

こちらはイギリスのロココ時代のチッペンデールスタイル。

トーマス・チッペンデールという家具職人が活躍した時代から、その名前が付けられたそうですよ。

http://www.westhouse.co.jp/item/orderchair216.html

 

 

こちらもイギリスのロココ時代から、「クィーン・アンスタイル」

ウエストハウスのクィーンアンチェアは、その時代のデザインから大分変化させてしまっているけれど、

可愛らしくて、ドレッサーやデスクに合わせるのにピッタリなんです!

http://www.westhouse.co.jp/item/orderchair153.html

 

 

最後にフランスのロココ時代「ルイ15世スタイル」。

こちらは、サロン用の肘掛け椅子ですが、座面までの高さを調節してダイニングチェアとして

使われる方も多くいらっしゃいます。

実際にお客様に座って頂くと、男性の方からも「安定感があっていい!」とお気に召して頂けます。

http://www.westhouse.co.jp/item/orderchair080.html

 

 

皆様は、どの椅子がお好みですか?

椅子から選ぶインテリア作りも、おススメです!

 

 

スタッフの梶田でした。